当工房について

職人紹介

矢野 孝徳(やの たかのり/陶芸師/「陶芸工房 四季火土」代表)

1953年、福岡県出身。福岡県田川郡の上野焼の窯元で修行。

東京農業大学造園科在籍中に大病を患い、それを期に陶芸の道に入る。

使う人の声を直接聞きながら、作品を作りたいとの考えのもと、あえて住宅地の世田谷区砧に「陶芸工房 四季火土」を構え、創作活動中。

注文販売はもとより、多くの人に観ていただけるようにと、「陶芸工房 四季火土」に「ギャラリー四季火土」を併設。

一日体験

オリジナルの陶器を作りませんか?

何もないところから形をつくり、一つとして同じものがない、味のあるオリジナルの陶器を作ってみませんか?「より多くの人に手づくり陶芸の魅力を伝えていきたい」との想いから、陶芸の一日体験を開催しております。 初心者の方も大歓迎です。

日時などはご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。

工房概要

名称 陶芸工房 四季火土
代表 矢野 孝徳
所在地 〒157-0073 東京都世田谷区砧3-7-18
TEL/FAX 03-3415-5629
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休

アクセスマップ

〒157-0073 東京都世田谷区砧3-7-18

※成城学園駅南口からバス(渋谷行)成育医療研究センター前下車
※お車でお越しの方は、近くのコインパーキングをご利用ください。